« Visual C++ 6.0でprofileが使えない。 | トップページ | 秀丸とVisual Studio .NETの連携方法 »

2003年11月24日 (月)

Cランタイムライブラリの関数で処理の所要時間を計るには。

clockを使います。

#include <stdio.h>
#include <time.h>

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

void	a()
{
	for( int i = 0; i < 1000000000; ++i );
}

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

void	b()
{
	for( int i = 0; i < 100000000; ++i );
}

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

int	main()
{
	clock_t last = clock();
	a();
	double span = clock() - last;
	printf( "%f", span / CLOCKS_PER_SEC );

	last = clock();
	b();
	span = clock() - last;
	printf( "%f", span / CLOCKS_PER_SEC );

	return 0;
}

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

|

« Visual C++ 6.0でprofileが使えない。 | トップページ | 秀丸とVisual Studio .NETの連携方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61222/972574

この記事へのトラックバック一覧です: Cランタイムライブラリの関数で処理の所要時間を計るには。:

« Visual C++ 6.0でprofileが使えない。 | トップページ | 秀丸とVisual Studio .NETの連携方法 »