« ごり押しデバッグ | トップページ | PC自作時トラブルシューティング系各種URL »

2004年9月30日 (木)

TortoiseCVSとWinCVS

WinCVSでpserverのレポジトリをチェックアウトして、その作業コピーをTortoiseCVSでUpdateやCommitしようとしてもうまくいかないことがある。


cvs server: cannot open (...): Permission denied
protocol error: directory '(...)' not within root '(...)'
その場合、上記のnot within root '(...)'の(...)部分のパス区切り文字は、directory '(...)'の(...)部分のパス区切り文字と同一だろうか。

自分の場合not within rootのほうが'\'でdirectoryのほうが'/'になっていた。
WinCVSが気を利かせて'/'から'\'に変換してしまうのだろうか。
WinCVSはうまく動いてたもののTortoiseCVSはこれが違うだけで上記のようなエラーを出していた。

これを修正するには各CVSフォルダのRootファイルの中のパス区切り文字をCVSROOTにあわせればよい。

|

« ごり押しデバッグ | トップページ | PC自作時トラブルシューティング系各種URL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ごり押しデバッグ | トップページ | PC自作時トラブルシューティング系各種URL »