« LANで他のPCからパスワードの入力なしにフォルダを共有する時 | トップページ | 日本ファルコム 英雄伝説 空の軌跡 Second Chapter 用 魔法早引き表 »

2006年3月13日 (月)

debian+dynabook T5/X16PME+Planex GW-NS11Hで無線LANを使う

無線LANを使うのに丸2日かかりました。

とりあえず以下にやり方を記録。

  • まずapt-getでwireless-toolsをゲット。
    apt-get install wireless-tools
  • PCカードスロットにLANカードをざっくし指す。
    運がよければ電源が入って認識される。
    /etc/pcmcia/configに載ってるPCカードは使えると見ていい。
  • /sbin/iwconfig
    を実行すると認識されてるLANカードがIDとともに出てくる。eth0とかって感じで表示されるIDを覚えておく。
  • /etc/network/interfaces
    をエディタで開いて、auto:(ID)の行の前に
    wireless_essid *****
    wireless_key s:*****
    を追加。

これで起動時に自動的につながるようになるはず。
以下調べてるときのメモ。

  • KDEには無線LANの設定をするGUIツールがあるらしい。
  • 無線LANカードGW-NS11CではそもそもPCMCIAが認識しなかった。電源ランプも点灯せず。/etc/pcmcia/configに正しいmanfidをGW-NS11Hをベースに書いてやれば認識するのかも。
  • カードをGW-NS11Hにしたらあっさり認識。ただしすぐにはIPもらえなかった。とりあえずiwconfigでWEPキーを指定して再起動。
    /sbin/iwconfig eth1 key s:*****
  • 再起動したらWepキーが消えた。うぉ。
  • 挙句の果てにDHCPが動かなかった。
  • もう一度キーを指定して固定IPにしたら動いた。
  • そして再起動したらWepとIPが消えた。(;;
  • /etc/network/interfacesに書くんだろうか。
    wireless-key s:*****
    (Ref: http://www.geocities.jp/yasushi_suzudo/pub/hardware.html)

|

« LANで他のPCからパスワードの入力なしにフォルダを共有する時 | トップページ | 日本ファルコム 英雄伝説 空の軌跡 Second Chapter 用 魔法早引き表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61222/1019666

この記事へのトラックバック一覧です: debian+dynabook T5/X16PME+Planex GW-NS11Hで無線LANを使う:

« LANで他のPCからパスワードの入力なしにフォルダを共有する時 | トップページ | 日本ファルコム 英雄伝説 空の軌跡 Second Chapter 用 魔法早引き表 »