« debianを入れてみた。 | トップページ | LANで他のPCからパスワードの入力なしにフォルダを共有する時 »

2006年3月10日 (金)

メモリの初期化忘れ

たまにしか再現しない、どうやっても再現したりしなかったりする、といった場合はメモリの初期化忘れを疑ってみよう。

これから起こるバグはかなり厄介。まず、OSが起動してから同じアプリケーションの二回目以降の起動では多くの場合同じメモリが使いまわされて、なおかつ前回のメモリ状態が残っていることが多い。
このために二回目以降は前回終了時の値が入ったままになり、そういった値は意外とアルゴリズムにとって初期値として致命的でないのでぱっと見動いてしまう。
しかし、リリースした後にほかのPCとかに入れてみると最初の挙動が変、とかそういうことになる。

ていうか、なったorz

|

« debianを入れてみた。 | トップページ | LANで他のPCからパスワードの入力なしにフォルダを共有する時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« debianを入れてみた。 | トップページ | LANで他のPCからパスワードの入力なしにフォルダを共有する時 »